体験談:2回目の看護師の転職の感想

転職も何度かしていると勝手がわかってきます

2回目の看護師の転職を経験したのですが、主に自分で求人を探して応募してみると気に入った条件の病院に内定をもらえたので良かったです。
前の職場に勤務している途中でしたが、残業を減らしてもらったりと工夫していると、スムーズに転職活動に専念できたので問題なかったです。
インターネットで求人を探したりしているほかにも、一般の求人情報雑誌に掲載されている求人に応募をしましたが、最初に電話で問い合わせてみると求人の詳細も調べやすくてちょうど良かったです。
いくつかの病院に面接を受けに行ってみると労働条件もそれぞれ違っていたので比べやすかったですが、転職先が決まるまでは情報収集もしながら努力も欠かさなかったです。

時間を掛けることで理想の職場に出会える

土日休みで残業もあまりないといった条件を満たしてくれている求人に応募して、採用してもらえたので嬉しかったです。
家庭の事情であまり拘束される時間が長くならない職場を望んでいたために、転職を検討しましたが、時間をかけて探していくと条件に合った職場に巡り合えたのはすごかったところです。

探し方のコツもわかってきました

1回目よりも計画的に動けたのは悪くなかったですが、求人も地域で絞り込んで探したおかげで選びやすかったです。
面接でも毎回、これまで看護師で積んできていたキャリアも評価してくれたのは自分にとって誇りでもあったことです。
転職を行ってみると以前よりも働きやすくなってくれましたが、キャリアアップにもつながってくれたので満足度も高かったです。
年齢的にも看護師としては今後も長期的に働ける職場を求めていたわけですが、実際に転職した病院で働き出すとこれからの将来性も見出しやすかったのは大きかったです。
転職に踏み切ってみて間違っていなかったです。